自家焙煎珈琲豆の販売・卸販売。海の見えるカフェ。石川県加賀市片野町【Sea side cafeうみぼうず】

石川県加賀市片野町【Sea side cafeうみぼうず】

2020年5月

月別 アーカイブ

最近のブログ記事

検索

こおろぎ橋のデッキが出来るまで

(2020年5月21日 19:37) | コメント(0) | トラックバック(0)
昨年の秋が近づいたころ、お客様から広報加賀(市の情報誌)に新しく架け替えられる「こおろぎ橋」の古材を欲しい方は取りに来てください、なる情報を教えてくれました、
L1001536.jpg

すぐさまその場で市役所に連絡を入れ、約束通り順番をとりその日を待った、

そして、開通式が終わったころトラックを借り山中温泉までこおろぎ橋を取りに行ってきました。その時のブログがこちら→過去の記事「こおろぎ橋

実はこの時この材料を取りに行ったのでした、

L1001545.jpg
一部の材料は町の区長にお願いし うみぼうず前の空き地に置かせていただきました。
L1001543.jpg

L1001655.jpg

この工事にあたって、ほんの少し自分でやろうかと頭をよぎりましたが、

たまたま幼馴染の大工(うみぼうず建築も手伝ってもらった)さんに相談していた別の工事があり、その際、彼がお世話になっている公務店さんに手伝っていただくことになっていたのを、このテラスも一緒に手掛けていただくことになり、エヌデザインワークス株式会社 様に段取りをしていただくこととなりました、

そして、今年、4月になったころいよいよ工事がはじまりました、

長年、何とかしようと思ってはいたものの放置状態だったこの場所、

L1002658.jpg
すぐさま重機が登場、
L1002661.jpg
このころは営業中でお客様にもその様子を見守っていただきました、
L1002664.jpg

L1002669.jpg
さすがです、「あっ!」という間に更地になりました、
L1002672.jpg

L1002723.jpg
その数日後、
L1000220.jpg
次からは大工さんの出番です、
L1000759.jpg

L1000760.jpg
やはりプロは違いますね、坦々と素早く的確に作業を進めていきます、
L1001029.jpg

L1001232.jpg
早いはやい、
L1001247.jpg

L1001250.jpg
なのでその間もうみぼうずは営業もできたのです、
L1001258.jpg

L1001271.jpg

L1001272.jpg
大工さんの作業もお客様にも観覧していただきました、
L1001359.jpg

L1001368.jpg

L1001369.jpg

L1001371.jpg

L1001376.jpg

L1001453.jpg
ほんの数日でこの姿に、
L1001459.jpg

L1001497.jpg
もちろん、作業の一服もこの場所で、
L1001498.jpg
最後の大詰めでもう一人の これまた同級生の大工さんも加わり、
L1001502.jpg
スピードは加速します、
L1001503.jpg

L1001515.jpg

L1001518.jpg

L1001525.jpg

L1001528.jpg

そして、完成した暁には、このテラスで「トンちゃん」を振舞わらせていただきました、

この日は少し肌寒かったのでストーブも持ち出して、昔話に華が咲きました♪

L1001538.jpg
その翌日も忘れ物を取りに来た大工さん一番にこのテラスで一服してもらいました、
L1001542.jpg

L1001547.jpg
その翌日、5月1日からうみぼうずは感染予防のため休業にはいりました。
L1001549.jpg
そして後日、別の現場の仕事を終えた大工さんに擬宝珠の取付に来てもらい、
L1001590.jpg
うみぼうずのこおろぎ橋デッキが完成しました。
L1001613.jpg

N.DESIGN WORKS CO.,LTD.監修_ http://www.n-design-works.com/

そのほか、友よありがとう。

 

コーヒー豆の販売は継続し行っています。

 

新型コロナウイルス拡大防止につき、

うみぼうずのコーヒーで自宅待機中の皆様の

心の疲れが癒される手助けになりますよう

自慢の自家焙煎コーヒー豆をそろえております。

お気持ち、応援も兼ねて!増量!

うみぼうずコーヒー豆販売はこちら

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.umibouzu-cafe.com/mt/mt-tb.cgi/433

コメントする

焼きたてガレット

うみぼうずの焙煎珈琲を全国配送。

 

お買い物ガイド

■配送料について

珈琲豆の送料につきましては下記の料金となります。
1配送先につき、合計税込3,240円以上ご注文いただいた場合、送料が無料になります。
代引き手数料は合計税込10,800円以上ご注文いただいた場合、無料になります。
当店では佐川急便を使用いたします。
※同梱のご指定は、午前9時~翌午前9時までのご注文内にて対応させていただきます。

全国送料料金表
地域 5kgまで 5kg以上
北海道 1036円 1252円
青森県,岩手県,秋田県 777円 993円
宮城県,山形県,福島県 691円 907円
茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,山梨県 604円 820円
新潟県,長野県 604円 820円
岐阜県,静岡県,愛知県,三重県 604円 820円
富山県,石川県,福井県 604円 820円
滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県 604円 820円
鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県 691円 907円
徳島県,香川県,愛媛県,高知県 777円 993円
福岡県,佐賀県,長崎県,大分県 777円 993円
熊本県,宮城県,鹿児島県 777円 993円
沖縄県・離島 1620円 2160円

 

■お支払いについて

お支払いは代金引換のみとさせて頂きます。
佐川急便の「e-コレクト」にてクレジット決済をご希望の際は事前にお申し出下さい。
※ 代引き手数料は324円となります

■営業日・お問い合わせについて

インターネットでのご注文は24時間お受け付けております。
当店では 通常ご注文から翌営業日以内に、【受注確認】メールを必ず送信致しております。 万が一、メールが届いておられない方は、お手数ですが再度ご連絡をいただけますようお願いいたします。
定休日の水曜日はお電話・メールでのお問合せはお休みを頂いております。
フリーメールアドレスに関わらず、プロバイダーによってサーバー側にてセキュリティの強化等により当店からのご案内が迷惑メールと判断されている可能性がございます。
メールが届いていない場合はお手数ですが「迷惑メールフォルダ」をご確認を頂きますようお願い致します。
携帯メールをご利用の場合、当店からの連絡メールが拒否され届かないことが多くあります。 「info@umibouzu-cafe.com」からのメールを受信できる様に設定変更頂くと、ほとんどの場合は解決致します。

■返品・交換について

当方の発送ミスの場合は当店が送料と返送料を負担します。
それ以外の場合の送料・返送料はお客様の負担になります。
商品到着後、3日以内にご連絡ください。※未開封のままで返品となります。

■ 個人情報に関して

お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、 裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

詳しくはこちらをご確認下さい。

■お問い合わせ

sea side cafeうみぼうず  
運営責任者:山畑 耕造

〒922-0564 石川県加賀市片野町3-6
電話:0761-72-5169
営業時間 am10:00~pm7:00
毎週水曜日定休日
E-mail:info@umibouzu-cafe.com