自家焙煎珈琲豆の販売・卸販売。海の見えるカフェ。石川県加賀市片野町【Sea side cafeうみぼうず】

石川県加賀市片野町【Sea side cafeうみぼうず】

2017年6月

            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

最近のブログ記事

検索

焼きたてガレット

2014年3月のアーカイブ

コーヒーにも流行はあるのか?

(2014年3月27日 19:00) | コメント(0) | トラックバック(0)

コーヒーにも流行り廃りがあるのか?・・・

カシスのような・・・・

バニラフレーバーでワインのような・・・・

コーヒーでそこを求める?

てへぺろ

コーヒーはコーヒーであるべきだと思う

コーヒーらしいコーヒーとは?

コーヒーに求めるモノは?

嗜好品だからとて流行り廃りだけでなく

不易流行でありたい

【不易流行】

意 味: 俳諧における永遠の本質は、新しさを求めて常に変化する流行の中にこそあるという考え。

  • 解 説: 松尾芭蕉が提唱した俳諧理念・哲学の一つ。「不易」は永遠に変わらない、伝統や芸術の精神。「流行」は新しみを求めて時代とともに変化するもの。相反するようにみえる流行と不易も、ともに風雅に根ざす根源は実は同じであるとする考え。

コーヒーの抽出研究

(2014年3月21日 15:46) | コメント(0) | トラックバック(0)

コーヒー豆からコーヒーのエキスを抽出する方法はいくつかあるが

当店での「ホットコーヒーちょうだい」のホットコーヒーは

ペーパードリップでドリップして提供しています

その他、コーヒーの抽出方法ではサイフォンやプレス、パーコレーター様々あります

ドリップ一つとってもネルドリップや金網フィルター・・・

世に聞くコーヒーの抽出方法以外で何か良い方法はないものか

常に思い考えてはみているものの、思いついてやってみるが

やるからには今までのそれら以上の仕上がりでないと意味がない

「仕上がり」と言うのは美味しさであり手軽さ

 そこで、うみぼうずでも急須で手軽に美味しく淹れてみようと

実験をしてみました

急須でコーヒー

ネットで調べてみるといくつか出てくるが

大体は金網フィルターでのそのままお茶のように抽出

プレスでの抽出のように悪くない出来映えではあるのだが・・・

そこで、急須にペーパーをかまして・・・

kyuusu

ありとあらゆる思いつく 湯温、粒子、量、時間・・・・

IMG_8590.JPG

そこそこ良い味にはなるのだが・・・

これなら・・・今まで通りペーパードリップで良くない?

なかなかペーパードリップでの抽出以上の出来映えの抽出に出会えません

いろいろ試してはみるのだが

単純に率直に、

なら、ペーパードリップの方が美味しくね?

っで振り出しに戻る・・・

やはり数百年の歴史はそうそう変らない・・・

一窯入魂

(2014年3月15日 11:54) | コメント(0) | トラックバック(0)

美味しさ届け!

【只今 キャンペーン中】

焙煎コーヒー

 

心地のいい珈琲

(2014年3月11日 12:53) | コメント(0) | トラックバック(0)

私はコーヒーは不快な飲み物であってはならないと考えています

香り、味、余韻それらが一体となって口に広がり

ついついもぅ一口飲みたくなる

そんなコーヒーって美味しいと思いますDrip coffee

もちろん淹れ方によっても味は変ります

時間経過や保管状態によっての味の変化などもあります

それらすべても味方に付けるそんなコーヒー豆でありたい

 

美味しく楽しく!

(2014年3月 4日 11:05) | コメント(0) | トラックバック(0)

楽しく飲むためにも

美味しく淹れないと

美味しく淹れるためにも

美味しく焙煎されたコーヒー豆でないと

美味しく焙煎するにも良質な生豆でないと

良質の生豆を仕入れるためにも知識や経験が無いと

Drip Coffee

美味しくないコーヒー豆をそれ以上に美味しく淹れることはできない

美味しくない豆をその豆の持つ旨み以上の美味しさを引き出す焙煎など出来ない

 

良質の豆で高価な肩書きだけで美味しいのか?

 

味覚は舌にあるんです

耳にはないんです

知識を持つことは良いことだと思います

産地やプロセス、グレードや品名、認証やその他いろいろ・・・・

 

一度目を閉じ、耳を塞ぎ、

コーヒーの肩書きなど気にせず

口の中に広がるコーヒーの香りや味に

いろいろ思いを馳せてみた時

そのコーヒーはどうですか?

 

頭や耳で味わうのでは無く

気持ちのいいコーヒーであるなら

それはきっと最高なひとときとなることと思います

うみぼうずからの夕陽

(2014年3月 3日 18:07) | コメント(0) | トラックバック(0)

うみぼうずは海のそばにあります

目の前の日本海に沈み行く夕陽が見えます

うみぼうずからの夕陽3.3

3.3.2014.pm6:00

 

 

THE・焙煎

(2014年3月 1日 13:24) | コメント(0) | トラックバック(0)

フッフッフ・・・・

今日も絶好調!

美味しく出来たぜ♪

THE焙煎

型は古いがシケには強いぃ~

じゃないけど良い仕事します

古い型の焙煎機

うみぼうずに嫁いでメンテナンスし今でも現役で動いています

かなり古い焙煎機ですが、なんでも話によると

当時の鉄の方がいいのだとか・・・

フッフッフ・・・

うみぼうずの焙煎珈琲を全国配送。

 

お買い物ガイド

■配送料について

珈琲豆の送料につきましては下記の料金となります。
1配送先につき、合計税込3,240円以上ご注文いただいた場合、送料が無料になります。
代引き手数料は合計税込10,800円以上ご注文いただいた場合、無料になります。
当店では佐川急便を使用いたします。
※同梱のご指定は、午前9時~翌午前9時までのご注文内にて対応させていただきます。

全国配送料金表
地域 北海道 東北 関東・信越・中部・関西 北陸 中国・四国 九州 沖縄
5kgまで 864円 648円 432円 324円 540円 648円 1620円
5kg以上 972円 756円 540円 432円 648円 756円 2160円

■お支払いについて

お支払いは代金引換のみとさせて頂きます。
佐川急便の「e-コレクト」にてクレジット決済をご希望の際は事前にお申し出下さい。
※ 代引き手数料は324円となります

■営業日・お問い合わせについて

インターネットでのご注文は24時間お受け付けております。
当店では 通常ご注文から翌営業日以内に、【受注確認】メールを必ず送信致しております。 万が一、メールが届いておられない方は、お手数ですが再度ご連絡をいただけますようお願いいたします。
定休日の水曜日はお電話・メールでのお問合せはお休みを頂いております。
フリーメールアドレスに関わらず、プロバイダーによってサーバー側にてセキュリティの強化等により当店からのご案内が迷惑メールと判断されている可能性がございます。
メールが届いていない場合はお手数ですが「迷惑メールフォルダ」をご確認を頂きますようお願い致します。
携帯メールをご利用の場合、当店からの連絡メールが拒否され届かないことが多くあります。 「info@umibouzu-cafe.com」からのメールを受信できる様に設定変更頂くと、ほとんどの場合は解決致します。

■返品・交換について

当方の発送ミスの場合は当店が送料と返送料を負担します。
それ以外の場合の送料・返送料はお客様の負担になります。
商品到着後、3日以内にご連絡ください。※未開封のままで返品となります。

■ 個人情報に関して

お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、 裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

詳しくはこちらをご確認下さい。

■お問い合わせ

sea side cafeうみぼうず  
運営責任者:山畑 耕造

〒922-0564 石川県加賀市片野町3-6
電話:0761-72-5169
営業時間 am10:00~pm7:00
毎週水曜日定休日
E-mail:info@umibouzu-cafe.com